髪染め口コミ

髪染めを失敗しないコツとは?

髪染めには「白髪染め」「おしゃれ染め」「ヘアマニュキア」等あり、その性質も金額も使用方法や色持ちまで違います。それらの特徴を理解し自分に合った髪染めを選ぶということが成功の秘訣!当サイトでは【入門編】として基礎知識から注意点を、【極める編】では色選びなど様々な方向から検証しております。人気商品の紹介もあるので参考にして下さいね。

選び方 おすすめは? 染めるコツ
髪染めのメリットとでメリット ハゲるって本当? トリートメント効果

髪染めで口コミ人気の商品ランキング

当サイト髪染め人気商品ランキング
利尻公式へ

北海道産の天然利尻昆布使用。トリートメントタイプなのでシャンプーのついでにできて簡単。無添加でツンとした刺激臭もなく地肌・髪に優しいと評判。仕上がりがサラサラつやつやになるのも魅力ですよ!
【送料525円 3,150円(税込)】

レフィーネ公式へ

片手ワンプッシュ・素手で使え、使い切りタイプと違い生え際の染め直しに便利。花の香りで全9カラーから選べるので色を楽しみたい方にオススメ。頭皮・毛髪ダメージケア効果でつるつるの手触りに。
【送料500円 2,520円(税込)】

ピュアハーバル公式へ

素手で・自宅で・簡単に染められ、天然トリートメント成分でハリ・コシが生まれ美しい染め上がりだと人気。髪染め特有のヒリヒリや手間から解放、しかも経済的。シャンプー前に塗って流すだけ。
【送料500円 2,900円(税込)】

サンカラーマックス公式へ

光で染まる画期的な白髪染め。クシでつけるだけ、洗い流さないので外出前でもOK。更に一度染まると色落ちしにくい上、液ダレもなく衣類に色移りもナシ!酸・アルカリ不使用で地肌にも優しい。
【送料350円 5,250円(税込)】

らはつかがやき公式へ

毎日のシャンプー・ヘアパックで白髪染めができると人気の商品。ヘナとマテインという天然植物色素なので髪・頭皮に優しい。だんだんと色がつくので急に色を変えたくない男性に人気。
【送料630円 6,090円(税込)】

市販のおすすめ髪染めとは?

写真4

髪の毛の問題で、女性が一番気にする問題が白髪の問題です。

男性は白髪よりも薄毛の方が早く気になりますが、男性に比べて薄毛の心配の少ない女性でも、白髪はとても気になるものです。そして白髪のやっかいなところが、白髪は意外と若い時から出来るもので、30代〜40代の女性には多く見られるのが現実です。

白髪は美容院で染めてもすぐまた根元が目立ってくるし、毎回お金をかけて染めるのも不経済なので、多くの人が家庭で出来る白髪染めを買って試しています。しかし、白髪染めは匂いもきつく髪の毛も痛むので、みんなが何か良い商品が出ないかを期待していました。

そして、最近ではいくつかの自然成分の髪に優しい、嬉しい髪染めが販売されていて、多くの女性がこぞってそれらを購入しています。

それらの商品は通販で主に販売されていて、代表的な商品を少し紹介すると、まずは、今バカ売れ商品の利尻ヘアカラートリートメントがあります。何と一年間で200万本も売れた商品で、天然成分の利尻昆布と、約10分で簡単に染められるのが多くの人に受け入れられている原因です。

次にレフィーネという商品で、これも優しさにこだわった成分で、特長は9色から選べるカラーバリエーションで、クリームタイプで、素手で使用出来るのが嬉しい商品です。

その他にもカラー・ド・ボーテ、ピュアハーバルヘアカラー100、エフキュアヘアカラートリートメント、などが売れ筋商品で、全てに共通するのがやはり、髪に優しい天然成分だと言う事です。

あなたも白髪に悩んだら髪に優しい成分で安心して白髪を染めて下さい。

きれいに染まって優しい髪染めを選ぼう!

写真5

『染めたいけど髪が傷むのが嫌』 … という方は多いのではないでしょうか?

実際にしたことがある方なら分かると思うのですが、毛染めは一度したら終わりではありません。生えたらその都度染め直しが必要です。そのリタッチを繰り返す事により毛が細く内部がスカスカになって髪や地肌を傷めてしまいます。

綺麗に仕上げる為に美容院に通っている方も多いですが、髪が傷むのは同様、更にリタッチの頻度が高くなると金額面が少々デメリット。また、スーパーやドラッグストアで売っているものは美容院と比較すると安値ですが、代表される1剤と2剤を混ぜ合わせるようなタイプのものは化学反応により染色するため化学物質によるダメージが大きいと言われています。

そんな酸やアルカリによる化学的なダメージが重なり頭皮への刺激や負担が大きくなると、つややかな美しい健康的な髪を損なうのはもちろん将来の薄毛なども心配ですよね。

また、自分がどういうヘアスタイルめを望むかで選択する商品も変わります。「白髪染め」なのに「おしゃれ染め」の商品を選ぶと色ムラになったり上手く染まらなかったり、もちろんその逆も然りです。

当サイトではまず【髪染め入門】としてその種類や上手く染色するコツなどを紹介しています。更に【白髪染めを極める】の項目では質問の多い「男性用」「禿げるのか?」「妊婦さん・産後」の毛染めや泡の製品についての情報などをたくさん掲載しました。

そして自宅で人目に触れないで染めたい方のために、通販で購入できて自宅で簡単に使える商品のなかから髪や頭皮に優しくお値段的にもリーズナブルな人気商品をピックアップしてランキング形式でご紹介しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい!